kashipanuni jugem

日々のこと
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 氷点下 | main | 雪の芸術 >>

雪による被害状況

〆D、父の車が雪に埋もれていました。
⇔イ譴侶物の屋根を支える木が折れていました。
推定250歳の我が家の大きな松の木が傾いて折れそうです。

,砲弔い討鷲磴除雪車を動かしている間に私が救助。
△砲弔い討亙欷韻貌っていることを確認し、ちょっと安心。
(でも、離れに部屋がある私はドキドキ)
これが今、一番心を痛めていることで、時々メキッと音をたてるのが不憫で仕方ないです。ほんとに大きな松の木で、盆栽のように途中で90度カクッと曲がって、そしてまた空に向かってのびている姿がたまらなく素敵な我が家のシンボルツリーなのです。今は亡き祖父母の結婚の時の写真にもそのままの姿で写っているという長寿の松。それが、枝に雪が大量に乗ってしまったせいで重みに耐えられなくなってしまいました。今も雪が降り続いています。明日の朝がとても心配です。

あ、い發△蠅泙靴拭今、なんだかゾクゾクします。除雪作業の後、着替えないでフラフラしていたので、冷えて風邪をひいたかも・・・です。
あたたかくして寝ます。
日々のこと | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE